コンテンツ
HOME > 店主ブログ

店主ブログ

備忘録的な体の現状の記録。

Gonzo’sトレイルロードに、ペダリングモニターを移植して使ってみました。そうしたら、左足のパワーが右足の6割程度しか出てないよ!

気合を入れたりもがいたり、意識を左足だけに集中すれば、右足と同程度のパワーは出る。

そこで気が付いたが、よくよく思い返してみると、首をケガしてからよくつまづくようになったが、ほぼ左足からつまづいてる。
普通に歩いているときも、左足だけ引きずっていることがあるし、ふらついてしまうときも、体の左側をどこかにぶつけていることが多い。
そういえば、持っているものを手からポロっと落としてしまうのも、左手でごく軽いものを持っている時が多い。これは足じゃなくて手だけど。

ひょっとしたら、左半身の微妙な感覚がおかしいまんまなのかも。ケガした当初はあまりにもいろんな症状が出てきて、わけがわからない状態だったけど、5月くらいからだいぶ自転車にも乗れるようになって、でも自転車はまっすぐ走るのが難しいな、って思ってました。軽いめまいのような状態でずっといるから、それで平衡感覚がおかしくてまっすぐ走れてないのかと思ってたけど、普通にペダリングしてるとこれだけ左右の力の出方が違うなら、そもそもまっすぐ走れるわけがない。

自分の体のポンコツ具合を、数字で確認できてしまったのは、具体的で良き指標なのか、残酷な真実なのか。
左足がちゃんと動くように意識してリハビリライドしないと、この冬のシクロクロスに参戦どころじゃないなー、と前向きに考えてみるものの、やっぱりもうレースとかやめちゃおうかな、なんて飲酒量が増えてみたりもする(笑)。

そして飲酒量に比例するように体重は増え続けて悪循環!w

今日は克幸さんと飲みに行く約束してるし、明日はProstに行く予定だから、明後日からはお酒を控えて真剣に自分の体と向き合おうかな??

保険会社からも、7月いっぱいで治療費の補償は打ち切りだよ、と通告されているので、8月になったら自分勝手にいろいろ取り組んでいこう。

といいつつ、まともに走れるまではムリしないで、あっちこっちサイクリングしに行きまくるか、静音型固定ローラー買って左足が動くようにずっと引き籠り練習か、はたまたしばらく自転車あきらめてまじめに仕事するか・・・。

なんだかんだで、今年はまだ自転車に1750kmしか乗れてないです。ふだんは年間8000kmくらいだから、1/4以下のペース。ついクルマやバス、電車に乗っちゃうから、ガソリン代や交通費も馬鹿にならないしなぁ。

首の故障ってはじめてなので、これまで首が調子悪いっていって苦しんでる人の気持ちが理解できなかったんだけど、今は痛いほど理解できます。昔は「気合が足りねーんだよ」とか暴言吐いたりしててごめんなさい。反省。

コメント(0)

スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP