• 在庫車リスト
  • パーツ販売
  • 納車ブログ ゴルフ2仲間ニューカマー
  • 小倉正樹のニナルハズ物語
  • WEB雑誌 ゴルファーズシリーズ
店舗情報
スピニングガレージ

〒252-0154 神奈川県相模原市
緑区長竹2748-1 地図
TEL : 042-780-8198
FAX : 042-780-8199

プライバシーポリシー
スピニングガレージ

またALLYOURSが面白いことをやる!

キタキター!これを待ってました!!
手持ちの服をONE SWING化してスーパー防水仕様にできちゃう。他にもいろいろメニューあり〼。

ゴルフ2屋としては、新たな製品を作るのではなく今愛用しているモノをアップデートする、というところが非常にツボです。

(追記:個人的に、とスピニング的にダブルで支援申込完了しました!これは完全に妄想ですが、ゴルフ2のシートの布生地をONSWING化できたら、汚れもすぐ落ちるし染みにもなりにくいから最高だと思うんだけど、あれだけでかいものは難しいかなぁ……)

 

 

 

CAMP-FIRE.JP

コメント(0)

シクロワイアードの、白馬岩岳の記事

シクロワイアードの岩岳レポートが公開になりました!ステキ!

実は、先日白馬岩岳にみんなで遊びに行ってきたときの、僕の中での裏ミッションは、この記事が実現するためのちょっとしたお手伝いでした。・・・・・・って言っても実際に何かやったわけではないんですけど(^^;;


でもとにかく我が事のようにうれしいなー。来年も遊びに行くぞー!

CLi乗りイソベくん(シクロワイアードの中の人)、楽しいレポートと綺麗な写真をありがとうございます!

 


僕も少しだけ関われて本当に嬉しいです。自転車に興味がある人もそうでもない人も、ぜひご覧になってみてください。これは、いろいろな社会の「これからの形」へのヒントにあふれていると思います。

きっと次の記事も、近日UPされるかしら。その時もまたお伝えしますね。

 

 

 

記事その1

 

 

 

記事その2

 

CYCLOWIRED.JP

 

コメント(0)

栃木買取

長いお付き合いのお客さんの、ワンオーナー車を買い取り。淋しくなるなぁ。
せめて、栃木フタケタナンバーは残して次のオーナーさんを見つけられないかな。

コメント(0)

佐久のほうに出張。

もう15年近くになる、長いお付き合いのお客さんの遺品(遺車?)引き上げに行ってきました。

とても寂しそうに車庫に佇んでました。

しばらくうちの子になんなさいね、そのうちまた、良いオーナーさんと出会えるから。

 

ご家族のかたからは廃車に、と言われていたのですが、オーナーさんからは亡くなる1ヶ月前にも修理の相談をもらっていたので、乗ることをあきらめてなかったと思うんです。なので、できることならまだ走らせてあげたいと思って「治してまだ次のオーナーさんがつきますよ」ってお話ししたらとても喜んでもらえました。がんばって仕上げなきゃ。


店もスタッフもお客さんも、みんな同じく歳をとってきて(当たり前か)、最近はこういう案件もちらほら出るようになってきました。

 

親御さんが亡くなってお子さんが引き継いで乗るパターンもあれば、お子さんが引き継いで良いコンディションが維持できなくなりそうなら、その時は早めにスピニングに託して売却しなさい、と遺言してくれているお客さんもいたりで、ゴルフ2がまさに文化遺産として後世に残る現場に立ち会っているんだな、と思うと腹の底から力が出ます。

 

今回は特にその人となりをよく知っている常連さんだったこともあって、お仏壇に手を合わせさせていただいき、いろいろとお話をうかがっていてると、「お客さんの人生もまた、ゴルフ2とは何かを表現している」という気がしました。

 

 

 

 

それにしても佐久とか小諸とか上田とか、この辺はいいところですね。

僕の母方の田舎の韮崎と、空気も似てます。(山一つ越えた北側だから当たり前か)

このエリアなら気温と湿度も安定していて、クルマや中古部品を長期ストックしておくのにもいいかな、と、倉庫を買いたいなぁと思って探した時期もありました。

ブチョーが実家に帰った今となっては、逆にそれも現実的になってくるかも。そのうちスピニング長野支店?(笑)

ほんとに、韮崎~松本~佐久のこのエリアには、何かくるものがあります。

コメント(0)

今日の車検ライン通しの一台は、

ものすごく安心感のある一台。


“サーキットもたまに走るけどメインは奥さまが街乗りで使うのでATで”……というオーナーさんとメカ小磯とでこの車を仕上げはじめてもう10年。先ほど、5回目の車検ラインを通してきました。
細かなところで熟成を重ねて、奥さんができるだけ快適に走れるように、でもサーキットに行ったら妥協せずに全開で楽しめる車になっています。ポジションや車高等のセッティング面から装備、ちょっとした路面ギャップでの乗り心地ひとつとっても、愛情や配慮を感じる乗り味。


そういえば、いつも夫婦仲がいいもんなー、って一人でステアリング握りながら納得。

ホントに、オーナーさんと車の個性は百車百様、人生観が投影されているような気がします。長いお付き合いの車に乗ると最近涙腺ゆるくていかん。やけに感動しちゃう。年だなあ。

コメント(0)
1 / 3112345...102030...最後 »
スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP