• 在庫車リスト
  • パーツ販売
  • 納車ブログ ゴルフ2仲間ニューカマー
  • 小倉正樹のニナルハズ物語
  • WEB雑誌 ゴルファーズシリーズ
店舗情報
スピニングガレージ

〒252-0154 神奈川県相模原市
緑区長竹2748-1 地図
TEL : 042-780-8198
FAX : 042-780-8199

プライバシーポリシー
スピニングガレージ

ストレス解消の話。

「人に何かを伝える」ということについて、異様に考え続けることが多いワタクシ。こだわりというか執着というか、はたまた性癖なのかこれが与えられた人生のテーマなのか。


先日、そんな私はとある人から、「ストレス解消とかどうしてるんですか?」と聞かれました。考えてみると、行き詰まったりストレスが溜まったりしても、それを解消するという感覚が僕にはそもそもないのかも。悩んでいる問題が解決するか、あきらめて見切りをつけるか、どちらかで決着がつくまで頭の中から消えることはありません。どっちみち、ストレス解消なんていってそのときは発散して忘れた気になっても、またその課題ってすぐに自分のところに形を変えてやってきてしまうし。僕の中ではその時の結論が出るまではストレスから解放されることがありません。いつまでも考え続けて、そのターニングポイントになるような出来事や人の発言をかなり細かく記憶しているので、そんな自分を我ながら性格悪いなーと思うこともしばしば。(と言いながら、その問題が解決してしまうと自然と記憶から消去されていくので、物覚え自体は悪いのですが。)


ここ10日ばかりも、2~3のテーマで延々と悩み続ける日々なのですが、そんな中、昨日の午前中に某氏と近所のお山のほうにサイクリングに行ってきました。トレイルに入るまでの舗装路は、ただ走っててもヒマなのでずっとしゃべってるのですが、自分の日常生活と少し離れたところでやっている異業種の人と、適度な運動しながら、きれいな景色を見ながら会話していると、ふとした瞬間に、一人で悩み続けて絞り出せそうで絞り出せない解決の視点が得られたり、結論を焦ってはいけないな、とふと我にかえって思いなおす瞬間があったり。

 



なかなか心身ともに休みづらいときも、こうやって数時間でも日常から離れる機会は作らないといけないな、と感じました。結局こうして、問題解決の糸口が見つかりそうな感覚を得ることが、僕にとってのストレス解消なのかもしれません。それは解消じゃなく解決だろ、と思うかたもいらっしゃるかもしれませんが。でも具体的な解決ではなく”出口がありそうな感覚が得られてる”、っていうことが大事なので。

 


平日休みの人たちでサイクリングしていると、自営業系の人率が高いからか、ゆるい異業種交流的な会話になったりして、しかもそれがどこの誰かわからない人じゃなくて、一緒に走っているのでどんな人なのかその人となりはなんとなくわかっている、というのが、僕の今の生活にはとてもちょうど良かったりするのかなー。

そういえば知り合いのゴルフ(クルマじゃなくてスポーツのゴルフのほうです)好きの経営者の人たちも、飲み会的な交流会に行くより、一緒にラウンドするほうが全然いいよ!って言っているのを思い出しました。

 

よし、根詰めすぎずにまた改めていろいろ伝える手を考えて行くかな!

 

コメント(0)

叔父とお別れ。

叔父のお通夜とお葬式終わって、両親を実家に送り届けて喪服のまま急いで出勤……のつもりがあまりにも頭が抜け殻になって仕事に行きたくなくて、コーヒー一杯だけサボり中。


普通の人より体力も気力もストレス耐性もだいぶポンコツなので、少し無理すると全てにおいていきなり役立たずになります。だからといってそれに甘えて自分に負荷がかかってないと、命を無駄に消費してるだけな気がしておてんとさまに申し訳ないとか思っちゃうし。でもホントはバカボンのパパみたいに生きるのが夢。


自分がもっとも思考が回って機動力がある状態をキープするのが自分の大事な仕事、ってのはわかってるんだけどなかなか自分を知るのは難しいです。

 



叔父は大酒飲みで適当なことばっか言ってて、子供みたいに勝手なこと言っては回りとケンカするくせに、その割には人望があつくて、子供の時からなんだか苦手でした。

でも大人になってもずっと、酔ってんだかしらふなんだかわかんない調子で俺のことを「のぶちゃぁ~ん」て呼んでくるのは子供の時から嫌だったんだけどなぜか悪い気はしなくて、心の中ではこんな風に生きたいと感じるところもあったのかもしれない。


親父見ても叔父を見ても、こんな酔っ払いよりは絶対上手く生きてやる、と思ってたのに結局、40代になった自分を見つめてみると、親父や叔父と、真逆なところとそっくりなところしか自分にはない気がする(  ̄▽ ̄)



そんな大好きな叔父のお葬式に、最近体調のすぐれない親父をフル参加させてあげられただけでも、ほっと一息だー。

 


ふと気づいたら、丸一日ルーフに自転車積みっぱなしのまま忘れてた。

コメント(0)

9月に入りまして。

っていうことはもう、今年も2/3が終わりかー。

今年は自転車で一万キロ走りたいなんて年始に言ってたけど、まだ2000キロしか走れてない。

 


でも首の怪我のほうは、富士ヒル以降だいぶ調子良くなってきました。7月は体が動かなくなって休んじゃった日は2日だけで、8月は一日も休まずに動けた!嬉しい。
ペダリングのパワーの左右差もなくなりました。
先日バウンスで坂手さんに体を診てもらったときも、もう普通の疲労しかしてないから大丈夫、ってお墨付きもらったし、あとは目眩がしなくなれば心配なし。バンバン自転車乗るぞー。

ちなみに写真のここは、ニローネ地域の氏神様でもある、長竹の春日神社です。通勤でほぼ毎日通ってます。

気持ちの良い通勤環境。

 


#gonzosperformance #bounce #bodymake #ボディメイクアンドケアセンター#spinninggarage6wheellife #いろいろご心配をおかけしてすみませんでした

コメント(0)

昔々の、ゴルフカップの

ちょい前に元彼女(笑)から送られてきた、懐かしい写真。

ゴルフカップ初期のころのピットでの写真かな。左が僕で右が小磯さん、真ん中がもとさんで、左後は能町さんかね。だとするとこれ、1999年〜2000年頃か?詳細情報覚えてる人います?w

 


#golfcup #tsukubacircuit #tc2000 #vwgolf2 #ゴルフカップ #スピニングガレージ #みんな若い #こういう昔話で盛り上がるようになると老いた証拠w #元彼女は関家娘のことだから変な憶測不要w

 

 

←あさきさんが、特定してくれた!2001年のゴルフカップ耐久レースのときみたいです。

コメント(0)

久しぶりの高尾山ビヤマウント。

昨日は午前中店で事務仕事してから銀行回って、午後スペシャライズドさんへ「まちさが」で使うレンタル子供用MTB(ファットもあってこれがまた超乗りやすいんです!)をお借りしにいって、早めに帰宅できたので、夜高尾山のビアガーデンに行くまでの間に近所をポタリング&最近中古で買ったFujiのX10でちょこちょこ写真を撮ってみる。
セタセレクト地獄の夏合宿でバキバキになった体がすこしほぐれたような(笑)。

合宿で竹田店長や世田さんからアドバイスもらったことを意識しながら近所のオフロードを少し走ってみた。リヤサスの設定いじったりサドル下げたり。サドル低くても意外と上りやすいかも。
そしてターナーさん、リヤハブの音が変。ハブOH出さなきゃかな。

 

 

白鷺さんがこっちのほうを向いてくれるタイミングをしばらく待ってたんですが微動だにしないので、声かけてこっち向いてもらおうかと思ったけど、背中で「今超集中してんだから音とか声とか出すんじゃねーよ」っていうオーラがすごいので、声かけられませんでした・・・。この後無事お魚にはありつけたんでしょうか。

 

ケーブルカーからの眺め。天気が良かったので夜景も綺麗でした。こうして見ると八王子は都会。

 

そして昨日のメインイベントは、暑気払い&枝野さんの快気祝い。でもまだ全然クルマも自転車も乗れないみたい(TT)

高尾山ビヤマウント、大学生の時以来なんで20ン年ぶりですが、ここいいですね!また来たいな。

 

コメント(0)
1 / 2812345...1020...最後 »
スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP