コンテンツ
HOME > 店主ブログ

店主ブログ

一年ぶりの公式CXレースと、トレイルロードのレポート

湘南シクロクロスに参戦してきました。丸一年ぶりになる、シクロクロスの公式レース参戦でした。

シクロクロスはキツイ!苦しい!でも、とびっきり楽しい!
一緒に遊んでくださったみなさま、スタッフのみなさま、楽しい一日をありがとうございました!

ちょうど去年の今頃に交通事故で首を痛めてから、思うように自転車に乗れない日々が続いて、今シーズンのシクロクロスも、中盤の今になってやっと初参戦。なのでシリーズポイントが全くないので、スタート順も最後尾のほう。ライズライドの仲間たちはみんな最前列付近からのスタートなので、30分のレース時間の中で追いつけることはないだろうなぁと思っていましたが、最後の1周でそこらへんになんとか食い込んで終わることができました。

まぁ、レース結果としては、相変わらず中途半端で残念な中の上くらいの順位だったんですが。
でも、帰宅してふと気づいたのは、去年事故ったのは、湘南シクロクロスの同じ中井会場のレースの確か翌日。そこからちょうど一年後の同じレースで復活。そして去年のリザルトは18位。今日のリザルトは19位。なんだかんだ言いながら、去年と同等くらいに走れるところまで回復してきたんだな、と、結果自体は残念ながらも個人的感情ではひときわ嬉しい、そんな今日でした。

今年はもうレースもないので、来年に向けて良いはずみになるといいな、と思います。

写真整理しながらビールが進んじゃう♪
でもこの写真たちは、キヤマックスが撮ってくれたやつですが。ありがとう~!

 

 

 

 

 

そして、Gonzo’sPerformance Trailroadでもシクロクロス公式レース初参戦となったので、そういう振り返り的なレースレポートも書いてみます。

 

 

一年ぶりのシクロクロスのレースで、去年まではALANのスカンジウムのフレームでしたが、今シーズンはこのGonzo’sPerformanceトレイルロードです。とてもしなやかで乗り心地もいいので、首に衝撃がくるとレースどころじゃなくなっちゃう僕でも安心。

僕のトレイルロードは量産1型、自衛隊グリーン塗装。アルテグラのDi2仕様、カーボンチューブラーホイールで、重量は7.8kg(ペダル込み)と超軽いです!ホイールも、Gonzo’sPerformanceです。

この中井のコースは、舗装路オフロードともに、ぐいぐい掛けていく直線と、長い階段の上りが特徴のコース。途中トレイルっぽいところやシングルトラック、グランドのコーナリングセクションなどもありますが、そこはあまり抜きどころにはならないので、タイヤの空気圧は高めにセット。普段は1.8くらいにセットしていますが、今回は2.5くらいにしました。フラットダートの区間だけは捨てて、それ以外の直線でできるだけ周りに遅れないようにする作戦です。階段は担ぎだし、シングルトラックは前に続いて呼吸を整えて休めばいいし。

今回スタートも最後列のほうなので、前のほうに上がっていこうとするとより直線加速を重視した乗り方にして、あとは体力を温存して長い階段でできるだけ頑張って速く歩く方向でw

スタートは49番手なので無理しすぎずに、隙間を見つけて少しずつ前へ。
でも、スタートから100mくらいのところで、左横の人が突然僕のほうに吹っ飛んできて(その人も左の人と接触して僕のほうへ弾き飛ばされたのかも)、押し返しながらバランスを取ろうとしたんですが、左の人はそのまま落車。僕は多少もっていかれそうになるも、しなやかでバランスのとりやすいトレイルロード+チューブラータイヤの組み合わせのおかげで、バランスを持ち直して抜け出すことができました。でも僕のフロントフォークには傷もついて、僕のすぐ後ろは集団落車になってしまった模様です。密集していたので振り返ることもできなかったのですが。

そんな混乱を抜けて、スタートの周回が終わるころには、30番手くらいまでは上がったかしら。そこからも、体力と気力と根性と心肺能力に不安のある僕は、シングルトラックとダートコーナーの区間はひたすら休んで、直線部分で前走者をパスするの繰り返しでラスト一周の頃には、15~18番手に固まるライズライドの仲間たちの後ろまで追い上げることができました。

そこからはどうにも辛くて食い込むことができず、一旦は若月さんをパスしますがその後フラットダートのコーナーであっさり抜き返されて、「(その前を走る)克幸さんまで抜いて終わろうぜ」と声をかけてもらって、頑張ってついて行こうとしたんですが詰めることはできず、17位克幸さん、18位若月さん、19位僕というライズライド仲間で仲良く順番にフィニッシュでした。若月さん、レース中にこういうことさらっと言って抜いていくところとか、妙にかっこよくてムカつきますw

次からはからまないで済むように先行しないとw

それにしても、快適でかつ、僕くらいのパワーだとちょうどよく掛かってくれるトレイルロードでのレースは、もっと走っていたいと感じるものでした。挙動もピーキーすぎないけどよく曲がる絶妙さなので、余計なパワーや呼吸をもっていかれないのも、安心。以前と比べると、つたないながらも戦術の幅が増やせそうな気がしました。

早く次のレース来ないかなー。
またよろしくお願いします!

コメント(0)

PDA GALLOPさんにて初チューニング!

はじめてのチュウニング!これでガチピンだぜ。

早く何か撮りにいきたい。

プロカメラマン専門のカメラメンテナンス&チューニング屋さんに、自分のカメラをいじってもらえるなんて光栄至極。がんばらなきゃ。

 

 


#pdagallop #canon #7d #cameratuneup #憧れの赤ボタン #愛車の上に愛機 #vwgolf2 #golfmk2 #gallopのみなさんありがとう


コメント(0)

父の近況

今日は親父の転院の日。療養型の病院に移ってゆっくりすることになりました。

八王子医療センターの皆様お世話になりました!湘北病院の皆様よろしくお願いいたします。

 


今まで体は超頑丈だった親父がいきなり夏からいろいろあったもんで、右も左もわからなくて焦りまくり。そしてそういうときに限って、仕事もずっと溜まりまくる忙しさで(。>д<)

 


今日も、要領がわからずバタバタしまくりでごめんなさい。午前中で終わるはずがまだやること残しちゃった。。


でもまぁ、無事田中家としては安心して年越せるかな、というくらいのテンションにはなってきたので、その報告をしに、日が暮れる前に墓参り。そういえば親父がこうなってから、あんまり墓参りにも来れてなかったかも。

 



そして、前々から墓参りついでに裏山から続くトレイルを走って帰りたいとか思うけど、なかなかできず。来年こそは墓参りに一日使って周辺のトレイルを探検したい。

コメント(0)

シクロワイアードに、白馬の裏ストーリーが掲載!

ついに公開!北川さんの渾身の記事!ぜひ読んでみてください!

これでさらに一層、白馬に行きたくなっちゃいます。

 

訪れたマウンテンバイカーの心を鷲掴みにして離さず、来夏のオープンを待ち焦がれさせている白馬岩岳MTBパーク。かつてMTBブームの聖地と呼ばれた岩岳は、いかにして復活を遂げたのか。奇跡のようなストーリーを、AJ KITAGAWAさんが振り返ります。

訪れたマウンテンバイカーの心を鷲掴みにして離さず、来夏のオープンを待ち焦がれさせている白馬岩岳MTBパーク。かつてMTBブームの聖地と呼ばれた岩岳は…
CYCLOWIRED.JP

 

 

 

コメント(0)

まちさが里山サイクリングの会 12月のツーリング&マナーティップス

昨日は「まちさが里山サイクリングの会」12月のツーリングの日でした。
集合時間よりも2時間くらい早めに行って、まずは一人で地元の山のちょっと先のエリアをふらふら。もう紅葉もほぼ終わりで、フカフカからカサカサに変わって、さらに走り出した7時くらいには気温はメーター読みで-3℃の寒さ!霜柱や凍ったものたちを踏みながらのサイクリングは気持ちいいですが、もう真冬用のグローブがないと寒いというか痛いくらい。

リンクを入れ替えてもらったターナーさんは、新車時から今までで一番リヤサスの動きがいい!ずっと消えずにいた異音も解消したら嬉しいな。O/Hしてもらったクリスキングのハブの回転は、かかりも音もいい感触。幸せです。


まちさがは、今年最後の活動日。この一年、僕にとってはまちさがをきっかけとして、だいぶ世界が広がったように思います。会社が相模原に移転して、JCも卒業して、整備振興会も津久井に異動して、商工会議所の役員会にもあまり出れなくなって・・・と地元と段々疎遠になっていくなぁと感じていたのが、まちさがのメンバーになってこの2年ちょっとで、地元と違った形でたくさんの接点ができました。
最近は子供たちや初心者さんの参加も増えて、トレイルで出会う人たちにも認めてもらえている実感もあり、この活動はさらに良い形で発展させていきたいな、と思っています。

そんなこんなで今回のまちさがは、年末ということでみんなでゴミ拾い。この周辺は普段から整備や管理をしている方々もいて、もともとゴミは少なく美しいところなのですが、去年に比べて意外とゴミが出たなぁ、と個人的には感じました。それは去年よりも僕がこのトレイルを綺麗な場所だと意識しているからそう感じたのか、たまたま最近ゴミを捨てる人がいたのか、それとも参加者のキッズたちががんばってゴミを集めてくれたから多かったのか。去年と今年のゴミの量を量って比べてるわけじゃないから、あくまで僕の個人的な感覚なんですけど(^^;;

 

と、ステキなまちさがツーリングでしたが、個人的な体のほうはなんとも残念な感じでした。朝の一人ライドの寒さのせいか指先から痺れが出て、左側が見えづらくなってきたなぁと思っていたら、最後の最後のほうで、なんでもないまっすぐの道で左側にあった木の柵を認識できずにボコーンと顔でぶつかっちゃいました。今朝起きたら、ちょっとむち打ち気味(笑)
最近調子よくなってきたと思ってたんですが、やっぱり首の調子って一進一退なんですね。ポンコツな体で最高な一日にオチがついてしまったー。


来年も、マイペースでいろんなことをほどほどに頑張っていこうと思います。
まちさがな皆さま、今年も一年ありがとうございました!来年もよろしくお願いします!!

 

コメント(0)
スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP
リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー
リンク集:スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピー