コンテンツ
HOME > 店主ブログ

店主ブログ

神戸納車弾丸ツアー?

神戸に登録納車で弾丸ツアーのはずが・・・、

 

首も痛いし、前の日仕事が少し早く上がれそうだから、前日のうちに名古屋まで行っておこう。この前泊まったゲストハウスMADOも、とても居心地が良かったしので、そこで一泊しよう。

そうだどうせ名古屋に行くなら、いつもディーゼルの噴射ポンプのOHでお世話になっている昭和の清水さん(現在クルマ業界だけど元自転車やさんw)と飲めたらいいな。

そうだどうせ清水さんと飲むなら、スーパーサイクル川上店長を清水さんに紹介してみよう。きっとBMX/MTBでたくさんつながってそうだし。

 

なんていう感じで、いつもの貧乏性が発動しまして、楽しく名古屋ナイト!(といいつつ、東名が大渋滞で遅刻してすみません。。)

急遽およびたてしてすみません~。超美味しいお肉とビールの一晩をありがとうございました!

 

 

 

そして翌朝は順調に神戸の陸事まで行って登録。

神戸の陸事でVW界の大御所メカニック濱田アニキとロング立ち話(濱田さん、現在自分のガレージを出店準備中です。いよいよ独立!詳細が決まったらまたご案内します。スピニング関西支店って名乗ってもいい?って冗談で言ってくれているほどなので、関西のスピニング的ゴルフ2オーナーには良くしてくれるはずです(^^))

 

そして無事ながよしさま納車(詳しくは納車ブログで!)も完了しまして、順調に終電の新幹線で予定通り帰宅の予定が・・・あれ、いつの間にか地下鉄に入ってるけどなんで?

 

どうやら急いで乗ったせいで、同じホームで一本前の、別方面に途中から分かれてしまう電車に乗ってしまったようで。。大阪駅に着くはずが気が付けば北新地w

 

これからだと超ダッシュしないと終電間に合わないし、もう疲れちゃったし人ごみの大阪駅を縦断する気力ないなぁ・・・と思ってふと気が付くと、目の前にCBBbudが見えてきた。。いつもbudに行くときは大阪か梅田から歩いてるんですが、budが入っている大阪駅前第一ビルって、北新地駅と直結してるんですね。知りませんでしたよ・・・と、そんなわけでビールの神様が今日は飲んで帰りなさいって言ってるんだな、ってことでいただきます!

 

そして大阪来たならやっぱり土屋くんの店に行かないと、ってことで今土屋くんが勤務しているGardenにも訪問。

 

結局弾丸ツアーのはずが、飲んだくれツアーで、翌朝の飛行機で帰ってきましたとさ。

 

 

コメント(0)

MTBとクラフトビール

早起きして、ライズライドゆーいちさんにコーチしてもらいながら、かをりちゃんの王滝前特訓のお付き合いしつつのエクストリーム出勤。

かをりちゃん、なかなか筋がよさげです。慣れればすぐ僕は抜かれちゃいそう。

主にオフロードに持っていく用のサブカメラとしてFujifilmのX10を中古でポチっと買ってみたのですが、まだ慣れなくて、ガタガタ道を乗りながら撮るとブレまくり。王滝までにシャッタスピードをいろいろ試さなきゃ。

 

僕はファットバイクで出動。今回王滝は前後リジッドのファットバイクで完走を目指すという、これまでとは違う目標に向かおうかと思っております。首の調子がまだ戻らないとか、ターナーさんを修理に出すヒマがとれなかった、というのもあるんですが、それよりも何よりも今回は、レース感よりグレートツーリング感で行こうかな、と。

制限時間いっぱい使って王滝を楽しんで来ようと思います。

 

かをりちゃんはまだまだ、上りが続くとヘロヘロになるので、かをりちゃんが完走できるようなペース作りをガイドしてあげるようかな?(笑)。

 

そして一日仕事した後は、PROSTでクラフトビール!

OrientalBrewingの金澤ブランカ、ってはじめて呑みました。ジューシーでするする飲めて、残り香がほんのり上品で気持ちいいです。最近IPAよりこういうのが好きかもなー。

 

MTBとビールは最高の組み合わせです。こういう日常が平和に続いてくれたらいいな、と思います。

コメント(0)

9月に入りまして。

っていうことはもう、今年も2/3が終わりかー。

今年は自転車で一万キロ走りたいなんて年始に言ってたけど、まだ2000キロしか走れてない。

 


でも首の怪我のほうは、富士ヒル以降だいぶ調子良くなってきました。7月は体が動かなくなって休んじゃった日は2日だけで、8月は一日も休まずに動けた!嬉しい。
ペダリングのパワーの左右差もなくなりました。
先日バウンスで坂手さんに体を診てもらったときも、もう普通の疲労しかしてないから大丈夫、ってお墨付きもらったし、あとは目眩がしなくなれば心配なし。バンバン自転車乗るぞー。

ちなみに写真のここは、ニローネ地域の氏神様でもある、長竹の春日神社です。通勤でほぼ毎日通ってます。

気持ちの良い通勤環境。

 


#gonzosperformance #bounce #bodymake #ボディメイクアンドケアセンター#spinninggarage6wheellife #いろいろご心配をおかけしてすみませんでした

コメント(0)

佐久のほうに出張。

もう15年近くになる、長いお付き合いのお客さんの遺品(遺車?)引き上げに行ってきました。

とても寂しそうに車庫に佇んでました。

しばらくうちの子になんなさいね、そのうちまた、良いオーナーさんと出会えるから。

 

ご家族のかたからは廃車に、と言われていたのですが、オーナーさんからは亡くなる1ヶ月前にも修理の相談をもらっていたので、乗ることをあきらめてなかったと思うんです。なので、できることならまだ走らせてあげたいと思って「治してまだ次のオーナーさんがつきますよ」ってお話ししたらとても喜んでもらえました。がんばって仕上げなきゃ。


店もスタッフもお客さんも、みんな同じく歳をとってきて(当たり前か)、最近はこういう案件もちらほら出るようになってきました。

 

親御さんが亡くなってお子さんが引き継いで乗るパターンもあれば、お子さんが引き継いで良いコンディションが維持できなくなりそうなら、その時は早めにスピニングに託して売却しなさい、と遺言してくれているお客さんもいたりで、ゴルフ2がまさに文化遺産として後世に残る現場に立ち会っているんだな、と思うと腹の底から力が出ます。

 

今回は特にその人となりをよく知っている常連さんだったこともあって、お仏壇に手を合わせさせていただいき、いろいろとお話をうかがっていてると、「お客さんの人生もまた、ゴルフ2とは何かを表現している」という気がしました。

 

 

 

 

それにしても佐久とか小諸とか上田とか、この辺はいいところですね。

僕の母方の田舎の韮崎と、空気も似てます。(山一つ越えた北側だから当たり前か)

このエリアなら気温と湿度も安定していて、クルマや中古部品を長期ストックしておくのにもいいかな、と、倉庫を買いたいなぁと思って探した時期もありました。

ブチョーが実家に帰った今となっては、逆にそれも現実的になってくるかも。そのうちスピニング長野支店?(笑)

ほんとに、韮崎~松本~佐久のこのエリアには、何かくるものがあります。

コメント(0)

一日ALLYOURS、ありがとうございました!

出張ALLYOURSたくさんのご来店ありがとうございました!


「ゴルフ2らしい服!」という言葉も飛び出し、やはり共通して流れるものってあるよなぁと再確認でした。
それにしても、こんなに活気のあるスピニングは久しぶりでした。またやりたいです!

今回、一日でいろんなことが一気に進みました。

スピニングが服屋さんになってみるという夢が叶い、店のみんなに木村さんを紹介する機会が作れて、スピニングの次のつなぎの相談ができて(次はALLYOURSで作ります!)、そして木村さんも無事ゴルフ2オーナーになることが決定(笑)。

 

 

そしてALLYOURS木村さんのFBには、こんな風に書いていただいちゃいました!!嬉しい!

—————-(以下転載)

 

めちゃ長いです。ブログにも起こしますが、昨日のこと。
スピニングガレージ の 田中 延和 (Nobukazu Tanaka) さんが、 CAMPFIREでやってるクラウドファンディングのリターンである出張試着権をご支援いただきましたので行ってきました!
車屋さんでイベントするのは初めてだったので緊張しましたが、、、そんな不安を吹き飛ばすほど、スタッフさんがめちゃくちゃいい人たちですぐに打ち解けることができました。
たくさんお客様も来ていただいて本当に嬉しかったし、今回は田中さんの粋な計らいで、朝礼、終礼に参加させていただきました。
そこで感じたのは、圧倒的な量のお客さん情報の共有。
はっきり言って、車の話より、お客さんの話の量が圧倒的に多かった。お客さんの事を中心にミーティング。まじで強烈だった。モノ自体もすごく良いモノを取り扱っているお店ですが、それよりも使う人を中心に考える姿勢。本当に勉強になりました。僕らもやってるつもりだったけど、全然足りないわ。そう思いました。
また、田中さんとお話しして本当最高だったのが、GOLFIIと DEEPER’S WEAR に相似性があるって話。
僕らは100年以上作り続けられている商品しかデザインしない。外装をいじるんじゃなくて、すべてを削ぎ落として服そのものを機能的にしていく。そう決めて作っているのですが、
そういう話をしているときの田中さんの言葉。
「ゴルフIIが車の完成系だと思ってる。それ以降に作られた車って、カーデザイン、機能も含めて無理やりアップデートされている。ゴルフIIって、引き算をしつくして、車に必要な事しかデザインされてない。だから飽きないんだよね。」
そう、まさに僕らがやっている事と、全く同じ思想を持った車だったのです。
だから、昨日ご来店いただいたお客さんがゴルフに求めているモノが、うちの服にもあるんだなぁ。実際、最高にウケが良かった!めちゃくちゃ親和性の高さを感じました。
⒈ロングライフに愛される
⒉使う人のためにデザインする
⒊余計な事をしない
完全にミニマム。僕らがやりたい事を、すでにゴルフは持っていた。それを感じられたのが今回もっとも勉強になった事でした。
本当にありがとうございました!!!

コメント(0)
2 / 37912345...102030...最後 »
スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP