はじめてのゴルフⅡ/ゴルフ2
HOME > ゴルフⅡってどんな車? > ゴルフ派生車種
  • ゴルフⅡってどんな車?
  • 2代目ゴルフについて
  • ゴルフ派生車種

ゴルフ派生車種

ゴルフ Syncro(シンクロ)

ゴルフにビスカスカップリングを搭載しフルタイム4WD化した。下記のゴルフカントリーと異なり、外観上の違いはグリル、フェンダー、そしてリア部にある”Syncro”エンブレム以外ない。しかし内装は高めのフロアトンネル、リアデフ設置の為のトランクルームの狭小化、後席用空調ダクト、GTIと同様のグローブボックスにある”Syncro”エンブレムがある。VW社の資料に寄れば路面状況により前/後輪に対するトラクション配分を95:5から5:95まで変更できる。左ハンドルのマニュアルトランスミッション車のみのラインアップで87年から89年まで販売。ハッチバックタイプのゴルフに対するセダンタイプのジェッタがあるように、 ジェッタのSyncroモデルもある。

ゴルフカントリー

Syncroをベースに車高を上げたモデル。車高の高さと相まってスペアタイヤがリヤドアの外側にフレームをつけて取り付けてある姿は一種独特。販売は上記Syncroと異なり91年まで販売継続。しかし総輸入台数は限定車並みに少なかった。現在でも中古車市場では高値で取引されている。

ジェッタ(ノッチバック)

ゴルフのセダンバージョン。

コラード(スポーツカー)

1.8リッターGラダースーパーチャージドエンジンを搭載したスポーツクーペ。160HPを誇っていたスポーツクーペだった。

ゴルフ Rallye (ラリー)

WRC用にゴルフを4WD化し、コラードと同じG60スーパーチャージドエンジンを搭載していたが、ACの装備が元々無く、尚且つ日本での正規販売もなかった。

ゴルフ G60 Limited

ゴルフRallyeと同様にG60スーパーチャージドエンジンを搭載しているが、こちらは4ドアモデルもあり、尚且つ見た目は普通のゴルフと同じと言う、正に羊の皮を被った狼のような存在。この車両も日本国内での正規輸入販売はなかった。

スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP