コンテンツ
HOME > 納車ブログ ゴルフ2仲間ニューカマー

納車ブログ ゴルフ2仲間ニューカマー

本日納車の、小野田さまです~!

本日納車の、小野田さまです~!

 

これまでの整備歴が良くて、距離を感じさせない綺麗な後期GLiをベースに、予防整備厚めで、かつ、ナビやオーディオ、追加ソケット等実用装備もしっかり入れて、使い勝手良く安心して乗れる一台に仕上げさせていただきました。ありがとうございます!!

 

フリーでカメラマンのお仕事をされている小野田さんは、商業写真を撮りながら、自分の作品制作にも力を入れています(来年は個展も開催の予定です!)。

作品は風景が多いので、ゴルフ2でいろんなところに撮りに行ったり、趣味のキャンプを楽しんだりしたいそうです。ちなみに小野田さん、使用機材の比率は7:3でフィルムカメラのほうが、デジカメよりも使用頻度が高いとのこと。そんなところも、ゴルフ2的??

 

 

今回、約10年乗ったジムニーから乗り換えの小野田さんですが、ゴルフ2はフォルムが好き!というところからハマッていきましたが、大きすぎないボディサイズなのに使い方次第でいくらでも広がりが出るクルマだったり、メンテナンス次第で長く大切に乗れるクルマだ、というのも決め手になったそうです。

そこは、プロ用の高級機材であっても使い捨てになってしまう昨今のデジカメよりも、フィルムカメラのほうが長く愛着をもって使える、というところと、ゴルフ2を選ぶ視点は似ている気がしますね。

 

今後とも末永く、よろしくお願いいたします!

(店長ノブ田中)

コメント(0)

本日納車の、Fさま(仮)です~。

本日納車の、Fさま(仮)です~。

 

黒革内装が決まってます、上品精悍カスタム系の整備コンディションの良い一台をお買い上げいただきました。

ありがとうございます!

 

「出戻り組です」とおっしゃるFさん、ブラックリミテッドを手放してから7年ぶりにゴルフ2に戻ってきてくれました。

手放した後、常々気になっていたけど、スピニングが移転してからたまたま近くに来ていて、ふと来てこのGTスペシャルを見てしまったら、気になっていた思いがふつふつと再燃。

クルマ関係の仕事をしているのに、営業車を割り当てられているのにマイカーに全然乗れない生活なので、GTスペシャルで生活にハリとうるおいを!!

 

 

前は左MTでしたが、今度は右ATなので、肩肘はらずにゆるく長く乗れそう。今度はながーく乗りたい、という記念撮影です。

(撮影by福岡さん。プロ写真家さんを使ってしまってごめんなさい!ありがとございます(^^;;)

 

 

Fさん、静かにずっと嬉しそうな笑顔だったのが印象的でした。今後とも末永くよろしくお願いいたします!

(店長ノブ田中)

 

コメント(0)

本日納車の、安形さまです~

 

本日の納車は、安形さま。極上コンディションのGLIを納めさせていただきました。

今回ゴルフ2という車種にいらした理由は何ですか?という問いをさせていただいたのですが、

「10年以上前に職場で短期一緒になった同僚が、ゴルフ2に乗っていて、

その時は前のクルマを買ったばかりで、いいなあ、と思っても

さすがにそういう(その時点で買い換える)のは無理だなあ、と思いました。

でも、そういうのって忘れる事ができなくて、そこから時間は経ってしまったけど

今回念願のゴルフ2デビューができる事になりました」と言う事だそうで・・

10年超の長い年月を超えて、考えに考えた末に購入いただけたと言う点に対しては

弊社としても長く存続できてよかった、と思いつつ、

「まずは1年、そしてここから10万km目指して行きます!」と

力強いお言葉をいただけました。もちろん、そういう力強い決意に対し、

当店もがんばってサポートさせていただこう、と考えています。

今後とも、末永く、宜しくお願い致します!

 

(ブチョひらばやし)

コメント(0)

本日納車の、風間さまです~!

 

本日の納車は、風間さま。ガンメタリックのGLIを納めさせていただきました。

以前はお仕事で繋がりのある方から委ねられたカブリオ(1オーナー極上車でした!)

にお乗りで、整備で弊社とおつきあいいただいていた風間さん、極上過ぎ?で気を使うので、

あまり気を使わない楽なクルマがいい、という事で、数か月前に一旦は軽自動車に乗り換えられました。

ところが、数か月待ちの新車でしたが、受け取って乗り始めて即、乗り味に愕然となさり、

(大人気で今でも納車数か月と言われる某人気車でしたが・・)

納車後すぐ買い替えを決断、こんどは屋根ありのゴルフ2を長く楽しみたいとの事、

弊社で試乗していただいて、乗り味がとても気に入ったとおっしゃっていただき、

キズは多めでも乗り味がいい、とスタッフ間でもお墨付きのこの個体で決定いただきました。

画像にも映っていますが、外装のダメージは、しばらくこのまま乗って、

気に入ったら全塗装しますから、との事(たぶんそうなる可能性は大ですね>私見)

折角ゴルフへカムバックいただいたので今度は長く楽しんでいただきたい、

という事で、精一杯サポートさせていただきます!

末永く宜しくお願い致します。

(ブチョひらばやし)

 

コメント(0)

本日納車の、海野さまです~!

本日納車の、海野さまです~!

 

 

なんと走行5万キロのクラシックライン、細かいところまで超美麗な一台をお買い上げいただきました。ありがとうございます!

極上オーラは随所でにおっていたらしく、実際広告掲載から納車まですごい注目度で、ガレージ内でもしょっちゅうお客さんに「これ売りものですか?いくらですか?どんな人が買ったんですか!?」と聞かれていました(^^)

 

海野さんは、まだ若いのに、アナログな古いものに対する造詣とセンスが光る人。

クラシックラインも、3年前に欲しいと思ってからコツコツと資金をためていたそうです。

 

家業のタイルやさんも、お父さまは自分の代で終わる仕事だと感じていたそうですが、海野さんは、大学卒業後しばらくしてから、家業を継ごうと戻ってきて、お父さまに弟子入りしたそうです。

音楽もAORから90年代ヒップホップの流れが好きだったり、クルマもこのクラシックラインに決め打ちだし、ガレージにはアナログのレコードも。そしてスマホも持たない主義・・・と、その一貫した姿勢の延長線上には、やはり職人の道を選びたい、というのが必然だったのかもしれませんね。

お話を聞いていて、僕はそこらへんも中途半端だなぁ・・・と、反省しました。リスペクトです!!

うちの若手のお客さんと接しているとよく思うのですが、平成生まれのお客さんたちのセンスと理解力の深さって、どの世代の20代の頃よりも、抜群に優れているように思います。       おじさんこういう人の力になりたいです

 

 

海野さんの屋号の「静北タイル」さんでネットで検索しても一切出て来ないですし、仕事もほぼ口コミで決まったルートのみ、大手の仕事はやらないらしく、そこはお父さんもすごく一本筋の通ったかたなのだと思います。

住宅関連の中でも、タイルやさんや畳やさん等は最も構造的に衰退している業種と言われているのに、今どきそのスタイルで仕事に困らないというのは、ものすごいことだと思います。

僕も家を買うときには、タイル風プラスチックじゃなくて、タイルを使って作りたいです。その時はよろしくお願いします!

 

 

(スピニング周辺のみなさまで、住宅関連や設計関連のお仕事で、そんなタイル職人さんとコラボしてみたい、という方はご紹介させていただきますので、ぜひ僕までご連絡ください)

 

海野さん、今後とも末長く、よろしくお願いいたします!!

 

(店長ノブ田中)

コメント(0)
スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP