スピニングガレージって?

HOME > 保証・返品について

保証・返品について

中古車の保証・返品について

■保証について
下の画像をクリックして保証書を拡大してご覧下さい。

保証書

保証につきましては、付いている車両も付いていない車両もありますので、ご確認をお願いいたします。

(アウトレット的な中古車や、部品調達が困難な稀少グレードには、保証がつけられません)

■返品について
納車から2週間以内であれば。返品をお受けします。その時、販売時の車両本体価格を返金いたします。
ただし、納車時と車両の状態が同じである場合に限りますので、納車後に発生したキズや損傷等の改修費用はお客様のご負担となります。 また、税金・保険・諸費用等の車両本体価格以外の費用および輸送代はお客様のご負担となります。

 

また、納車整備において極端なカスタム等、そのオーナーさん独自の仕様になっていて、そのままの仕様では次のオーナーさんに販売できない状態のものにつきましては、返品をお受けできないことがありますので、ご理解をお願いいたします。

 

「事故車」及び「メーター巻き戻し」につきましては、当店でも細心の注意を払ってチェックしておりますが、古い車ですので万が一私達でも見抜けず納車後に「事故車」か「メーター巻き戻し」であることが発覚した場合には、車両本体価格と諸費用も含め全額を返金させていただきます。ただし、納車後3ヶ月以内とさせていただきます。また、難しいケースにつきましては、公的機関での査定をお願いする事もございます。3ヶ月以上5年以内の期間につきましては、返品対象にはなりませんが、お乗換え時には修復歴ナシ及びメーター巻き戻しナシとして買取査定をさせていただきます。

 

といっても、これまで19年間で返品やキャンセルで深刻なトラブルになったケースはありませんので、何かしらの事情が発生してしまった場合には、なんでもご相談ください。杓子定規な切り捨てではなく、関わる全ての人にとってより良い解決になるような方法を考えるように致します。

保証・クレームについての当店の考え方

保証やクレーム、トラブル対応についての、当店の考え方のお話を少しさせてください。少しといっても、例によって話し始めると長くなってしまうと思いますが・・・

上の保証書をご覧いただくと、新品の電気製品のように何もかも保証してくれるわけではないんだな、ということがおわかりいただけると思います。当店で使用している保証書は、業界団体が出している標準的なテンプレートに社判を押して使っているだけです。
(それでも、古い外車に中古車業界の標準的な保証をつけているだけでも、十分冒険なのですが)

中古車はそもそも故障リスクは0にならない商品で、いくら究極的な仕上げをしても完成品にはなりえません。なので当店では、売り渡したその時が最高のコンディションで保証期間中にクレームをうけなければOK、という考え方ではなく、「お客様と一緒に、じっくりと完成品を作っていく」という視点で考えています。

ゴルフⅡ/ゴルフ2

クルマは一台一台コンディションが違います。そしてそれ以上に、オーナーさんの個性も一人ひとり違います。そのオーナーさんにとっての「最高の一台」は、はじめから存在するものではなく、そのオーナーさんとクルマとのお付き合いの中で、創られていくものだと思います。

中古車販売業に関しては、「トラブル0」「クレーム0」はありえません。もしあるとすれば、お客さまとクルマが抱える疑問や違和感、トラブルを吸い上げ、感じる力や心がなく、それを受け入れていないということか、あるいはお店とお客さまとのお付き合いの期間が短すぎるかの、どちらかでしょう。
(幸い当店では、この19年間で厳しいクレームや深刻な故障になったケースは数件しかありませんが)
なので当店では、クレーム、おしかりも、おほめの言葉やご意見、ご感想でも、お客さまからのお声は何でも言っていただけるようにしたい、と思っています。私達も、お客さまに対してこんなことは言いづらいと感じるようなことでも、お伝えしたほうが良いことは何でもお話できるよう努めます。

車は機械である以上、必ず壊れます。新車でも壊れますから、旧車はより壊れる可能性は高いです。といっても、ゴルフ2はよくできた車で、同世代の他車種に比べてトラブルも出にくいですし、出ても治しやすいのが特長です。何かあったら、何でも言っていただけたほうが、ゴルフⅡに初めて乗るかたがどんなところに違和感を感じやすいのか、乗り手が変わるとどんなトラブルが起こりやすいのか、というケーススタディが増えますので、私たちの勉強にもなりますし、他のお客さまにとっても有益な情報が増えることになります。

私たちも商売なので、やってあげたいことを何でもかんでも保証適用でやってしまうと、店がやっていけなくなってしまいますが、大切なお客さまとその愛車のためには、できる限りのことをしたい、というのが人情ですし、いただくお金や気持ち、思い以上のサービスを提供する心意気が必要だと考えています。保証書に記載されているかどうかで全てを判断しよう、とは思っていませんので、保証してもらえるかな、クレームで見てくれるかな、と思い悩む前に、まずは真っ先にご相談ください。

たとえば、ゴルフ2に乗り慣れている人だと当たり前だと感じていることでも、オーナーさんによっては、前のクルマとあまりにも性格が違ったりすると、それが違和感として残って、なかなか愛車との一体感が得られないこともあります。

不安があると、それが不満に変わるのが人の心理ですので、ちょっとしたことだから言いづらいな、と思っていても、後から我慢できなくなってきて、愛車や当店のことまで最終的に嫌いになってしまったら、それはお互い不幸なことです。 それでせっかく手に入れたゴルフⅡを長く楽しめない、ということがあると、とても残念です。


また別のたとえをすると、最初にちょっとしたマイナートラブルがあって違和感は感じたけれど、その後乗り手とクルマがなじんできたら絶好調になり、気がついたらもう5年、10年と乗っていて、一生の愛車にしていきたいんだ、というようなケースもあります。

ゴルフⅡは長く乗ってこそ、より深く良さを感じられる不思議な魅力のある車です。せっかくご縁があって手に入れられたゴルフⅡとのお付き合いが長く楽しく続くように、付き合いはじめのサポートは、できる限りしっかりフォローさせていただきたいと思っています。
それが、当店の保証・クレームについての姿勢です。
お客さまと愛車とのお付き合いの輪の中に、ぜひ末永く当店も入れていただいて、当店をフルに使い倒していただけると、これほど嬉しいことはありません。

スピニングガレージ/アクセス・地図 お問い合わせ 中古車販売に関するお問い合わせ パーツ販売に関するお問い合わせ
?
PAGE TOP